はろー☆わーくすバナーキャンペーン応援中! ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定 ふらんぼわーじゅ
categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categorymemo

No Logic

trackback0  comment0
「 夏、コミックマーケット レポート Part2 」


ちょっと前の話題を振り返ってみる。
前回、我らが大将、コトバさん、美人なJKの桑島さん、熊さんなみなもさん。
それぞれに、挨拶して、帰って来た、八号さんと、私。
そこで待ち合わせをして、遭遇した新たな人物。
それは、未知との遭遇。
八号さんは既に彼等を顔見知りでしたが。
私の人見知りを良く知らない彼らに対して私がとった行動とは?!

さてさて、本編へ続く。

【西館、東館の中間地点、ATM前】

軽快な挨拶と共に現れた3人。
刹刃さん
kiriharaさん
一子さん
の3人でした。

刹刃さんは、ピアスまでつけているお洒落人。流石、前評判通りのイケメン。
kiriharaさんは、意外と背が同じくらいで、びっくり。しかし、前評判通りの良い声である。
(AQコスの写メは後で一子さんから貰いました、うふふ)
一子さんは、大きいっ!とにかく大きいっ!そして、みんな身体が細いっ!

と、ここで、誰かが、あることに気がつきます。
あれ?帽子、似てない?

私:「…誰の?」

誰か:「一子さんとtoudouちんの」

私:「ぁ…ほんとだ。」

私のは申し訳ないけど、この日のために日射病にならないために、実家のスーパーで買った1500円の安物なんですが…。
一子さんのとそっくりでした。

さっそく、交換TIME。
意外と、すっぽり頭にハマる、一子さんの帽子。

私の心の中:『これ、持ち帰りしたい…』

まぁ、一子さんの帽子が私に似合っているかは別な話なんですがっ!ww

交換TIME終了。

実は申し訳ないのですが、この後の記憶は非常に曖昧だったりします。
この後、もう一度、東館を訪れたのは間違いないんです。
そこで、前々から応援している、絵師さんがエロいのを出していて、それを買った覚えがあるのでwww

エロイので、思いだしました。
一子さんに一度目、合流した時に、荷物点検されたんですが、エロイの無くて、つまらなさそうでしたよねww
実は、点検された後に、一冊だけ、その応援している絵師さんのがエロイの購入しているんですw
私だって男の子ですから^q^
いや、男とか性別関係なしに、あの絵師さんだから、買ったわけなんですが…。

まぁ、そんなわけで、もう一度東館へ、行って帰って来た私達。
東館は、八号さんにとっては、誘惑の塊のような場所で、あらかじめ、八号さんの好みを聞いていた私は。
無邪気に「あー、八号さん、あそこって、八号さんがマークしていた場所じゃない?」

八号さん:「お金がないからムリッ!」

私の案は却下されました。大却下です…。


【再び、ATM前】

あらかた買い物を終えて、一通り、会場も見て回った私達。
実は、コスプレ広場と、企業ブースには、私は行って居ません。
八号さんは行ったそうなんですが。あそこは、戦場のようです。
装甲悪鬼村正のファンディスクが買えなくて、すごく八号さんが悔しそうにしているのを覚えています。

しばらくすると、先ほどの3人+また別な人達が…。

一人目は爺様、通称、モアイ。
岩石、岩石、言われるだけあって、体格が体育系っ!!
って感じでがっしりしてました。あと、スキンヘッドだった。びっくり。

二人目は、一子さんの嫁。はすみ@ 通称、はすみん。
なんか、すごい、本の量なんですけど…。
八号さんと、私の分を足しても、足りないくらい買っておられましたw
さすが、常連さんは違うなぁ。と格の差を思い知らされたり。

三人目は、最年少のホープ。ChankoDining若。 通称、若チャン。
最近では、まだ若いのにエロイ絵まで手掛けるエロ若チャンです。
最近の子は、早熟なのねー…。
私なんて、R-18指定の存在を知ったのが二十歳だったのに^q^
若チャンは、見た目は、はすみんに似て居たかな?
青春少年っ!ってイメージを抱いたのを見事にぶち壊された感じですww
(ちなみに、ポルタさんも、似たようなイメージを持っていたそうですw)

こうして、夏コミに一般参加しているマーホルトメンバーが、ほぼ集結。
コトバさんにスケブを頼んだのに、まだ完成していない。
ということで、他の人たちは、スケブを取りにコトバさんの所へ。

その間、私は話に乗り遅れたので、一人で荷物番(´・ω・)

時刻は、既に午後の3時過ぎ。

徐々に解散ムードが会場内に流れ、帰る人々の流れを見て。

『あぁ、終わるのかぁ…。長いようで短かったなぁ…。』
と感慨にふける私。

それと同時に、スタッフによる、待ち合わせの人達の誘導が始まり、私はみんなが速く帰ってこないか、ビクビクしていましたw

みんなが帰って来たのは、出かけてから30分以上経ってからのことでした。
みんなが集合して、ついに出現するアトミックカヤックの生みの親。
摂氏だー!

HN、0℃ 通称、摂氏。
恐らくマーホルト内で最年長であり、多々に渡る職業を経験している。
そして、今回の幹事長でもあり、次回冬コミの幹事長を務めるという、大役を担ってくれているお方。

みなもさん以上に、熊さんでした。
あらかじめ、摂氏は熊さんだよ、と誰かに教えてもらっていたのですが、大きいっ!でかいっ!

さて、摂氏も合流したことで、スタッフの人達に追いやられる私達。

当初の目的地、集合場所である。マクドナルド前に行きます。

今回はここまでっ!

『次回予告』

本当の私の地獄はここからだった。
空調の利いた部屋。
むしろ、利き過ぎた部屋。
寒い寒い。
そして、人見知りの私が他の人とのコミュニケーションの取り方。
距離感が分からずに、進んでいく、交流会+食事会。

私の明日はどっちだ!!

次回:オフ会はこれからだっ!

煩くて店員さんに怒られたことは内緒な。
そして、私の記憶が、ほとんど無い。

さぁ、どうやって書こう!www
 









        
 
http://peridot02.blog107.fc2.com/tb.php/171-6077a48a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。