はろー☆わーくすバナーキャンペーン応援中! ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定 ふらんぼわーじゅ
categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categorymemo

20091231

trackback0  comment2
「 Freedom Train 」

B'zのMAGICからフリーダムトレイン。
一番好きな曲です。

自由とは何か?

今年最後は、私の脳内哲学で締めたいと思います。
MAGIC And LOGIC.がこのBlogの元の名ですしね。
多少、酔いで記憶の枷が外れることを期待して、お酒を飲みながら、軽く酔いながら書き綴ります。




前にこういう題を見たことがあります。

「自由の定義」

「不自由の自由」

この意味を分かる人は、まず中々居ないと思う。

とくに後にある。不自由の自由、って意味。

自由の定義は、定義というものは数学じゃないんだから、哲学的なものだから、人それぞれで自由だ。

自由の定義づけに自由という言葉を使うのは矛盾しているから、「人それぞれで様々だ」。

問題なのは、「不自由の自由」

最近の子に特に多いんだけど、大人になる。

年を取る。

ということをはき違えている子が多い。

単純に、年を取る=年齢が一つ増える、ということではないことを重々承知してもらいたい。

年を取るということは、成長する、老化するということと同義である。

そして、成長(あるいは老化ともいう)して、得られるものの一番顕著な例は行動範囲が広がることである。

この場合の範囲というのは、単純なフィールドの広さではない。

時間系列、行動のフィールド、倫理的な価値観、社会的道義性。あらゆる意味での範囲の拡張である。

つまり、私たちは、範囲の拡張を手にするのだ。

しかし、無論タダで手に入るものじゃない。

それとは引き換えに、私たちは「責任」という名の重荷を手に入れる。

そう、この点に、この不自由の自由という点がある。

私たちは責任を負わなくていいこと理由に何かをすることを結論付けるとしたら。
この場合の身軽さを「自由」と呼ぶなら、確かに自由だ。

しかし、この場合は、責任を負わなくていいことから、当然ながら、出来ることは限られている。
つまり、「同時に不自由」でもあるわけだ。

逆に、責任を負うことの代わりに行動の範囲に「自由」を手に入れたとする。
その代わり、責任を負うことになるのだから、これはこれで、「不自由」だと主張する人もいるだろう。
(まぁ、この場合は、面倒だと言う人の方が多いだろうが…)

つまり、自由とは、「何でも勝手に好きに思い通りになることではない」のだ。

年齢を重ねれば重ねるにつれ、行動の範囲は確かに広がるが、それについて回る責任も大きくなる。

そのことを重々承知して、年を重ねてほしい。




と、長々と説教してみましたYO!!

まぁ、私にしては短い説教じゃない?説教って言うか説法だと思うけど。

或いは自己哲学論とでも言うべきか。

人生においての挫折というのは、大きな障害である。

しかし、同時に得難い宝でもある。

私は、今現在も過去を振りきれずに、過去を失い、過去に怯えて、未だにトラウマを抱えて、挫折から立ち直れてない。

この際に、自己紹介なんてよんでいる人が居ないだろうから、はっきり明言しておく。

私は、この過去3年間の記憶しか持っていない!

これは、私が、精神的ショックから、逆行性健忘症になり、記憶に封をしたことが原因であるらしい。

最初は、両親の名前すら思い出せなかった。

友人の名前も携帯の履歴から、思い出して、徐々に把握していったほどだ。

記憶の積み重ね、技量を単純に年齢とするならば、私はまだたったの三歳だ。

そのことを負い目に感じているし、酷く惨めな気持ちになる。

それでも私に残されている道は、今ある記憶を頼りに前に進むしかないのだ。

私が過去に何をして、どれだけエリートだったのか。

そんなことは身内しか見てくれないし、周りの人は見てくれない。

大事なのは、今!どう生きているかということなのだ!

今日は、来年と今年を分ける大きな分岐点。

年越しだから、とかいうのも良い理由だと思うけど、そんなこと関わらずに、1日は1日なんだ。

…。

うん、そろそろやめておこう。


それでは良いお年を。



kono fairu ha
sugu ni
kesimasu.

mireta hito ha rakki-
 
今年最後に堅苦しいのはやだな…
(・ω・`)

幸せの到達点は人それぞれ也。
謹賀新年
あけましておめでとうございます~
今年もよろしくお願いします

URLは年賀状になります
よろしければどうぞ









        
 
http://peridot02.blog107.fc2.com/tb.php/132-d2da58c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。